女性

ホルモンバランスに気を付けてエストロゲンのサプリを活用しよう

健康の鍵を握るホルモン

家族

バランスをコントロール

良好な健康状態を維持するために必要なのが、体内のホルモンです。近年話題になっている更年期障害は、ホルモン量が減少するために生じます。足りないホルモンはサプリメントなどを利用して補えますが、服用中は一定の注意も必要です。例えばエストロゲンを増やすサプリメントは、プロゲステロンとのバランスをとりながら利用する工夫が求められます。事実、エストロゲンを増加させる海外のサプリメントは、プロゲステロン成分を含む商品との併用が推奨されています。2つのホルモン成分を同時に摂取すれば、急激なホルモンバランスの乱れが防げます。エストロゲンを増やすサプリメントを単体で摂取すると、健康に悪影響が及ぶ可能性があります。

効き目が穏やかな植物成分

海外でも人気のあるエストロゲンのサプリメントは、植物成分がメインです。エストロゲン的な効果が得られる素材は、実際身近な所にも見つかります。健康素材として知られるブロッコリーや亜麻、ホップなどは、エストロゲンを理想的な状態にコントロールする作用を持ちます。自然な作用が得られるサプリメントは、使用上の注意が少ない商品です。足りなくなったエストロゲンをダイレクトに補うホルモン補充療法は、特に海外ではリスクが問題にされます。日本に比べて健康意識が高いアメリカでは、より穏やかな方法でホルモンの調整を行う方が多いです。植物性のサプリメントは、リスクとメリットのバランスが良く、使いやすい健康食品として好まれます。

サプリ

免疫抑制を解除する働き

シイタケ菌糸体はガンの増殖や転移を促す免疫抑制細胞の働きを解除する効果がある事が様々な研究により報告されている事から、免疫力アップやガンに対する有用性が注目されていますが、サプリなどで摂取する場合はアレルギー症状を引き起こす可能性もあるので注意が必要です。

栄養補助食品

注目されている未来の食材

様々な栄養を一度に摂れる、未来の食材として注目のミドリムシ。いろんな分野で研究が進んでいます。副作用がなく安心して食べられる食材です。正しい知識で生活に取り入れ、毎日の生活を美しく健康に過ごしましょう。

メンズ

アンセリンで発症防止

筋肉の細胞からは尿酸が産生されるのですが、これが体内でたまって結晶化することが痛風の原因です。痛風は、アンセリンのサプリメントを飲むことで予防しやすくなります。アンセリンとは、回遊魚や鳥類に多く含まれているペプチドで、摂取により尿酸の産生防止効果と排出促進効果とが出てくるのです。